A5サイズの寸法

A5のサイズを紹介したページです。冊子やレポート用紙、冊子など、幅広くつかわれる規格サイズです。

  • 豊富なお支払い方法
  • クレジットカード決済
  • 企業間決済
  • 後払い決済
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ


営業日カレンダー

2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
土・日・祝日は定休日です。

K子夫人の4コマ劇場

4コマ劇場

住所 ■大判マスター【成和工場】
〒918-8239
福井県福井市成和1丁目1233
TEL:0776-50-6845(直通)

■本社工場
〒918-8231
福井県福井市問屋町4丁目802番地
TEL 0776-21-3548
FAX 0776-21-3798

■東京支店
〒166-0011
東京都杉並区梅里2丁目40-19
ワールドビル 1F
TEL 03-5305-3773
FAX 03-5305-3771
URL http://matsushita.tv
E-mail info@matsushita.tv
株式会社マツシタ

広告やその他

教えて!大判マスター ポスター印刷のプロTips 印刷関連会社のビジネスパートナー募集中! レポート用紙専門店 レポート用紙.jp 大判パネル印刷専門店 パネル印刷.jp ポケットフォルダー専門店のポケットフォルダー.jp
 

A5サイズの寸法


148mm ☓ 210mm

A5サイズの寸法
おもな用途 パネルレポート用紙・冊子
ノート
大判マスター TOP


A5サイズどのようなサイズか解説します

A5サイズは、手帳やノート、小冊子、パンフレット、名刺など、小型の用紙として広く使用されるサイズ規格です。国際的に一般的であり、幅と高さがおおよそ148mm × 210mm(5.8インチ × 8.3インチ)という寸法で定められています。


A5サイズは、Aシリーズ規格の中で比較的小さなサイズに位置します。そのコンパクトなサイズゆえに、持ち運びや収納が便利で、手軽に使用することができます。


A5サイズの利点は、携帯性と手ごろさです。小型ながら必要な情報をまとめて記載したり、簡単な資料やパンフレットを作成したりするのに適しています。また、手帳やノートとして個人のメモやスケジュール管理にも利用されます。


A5サイズの印刷や扱いは、一般的なプリンターやコピー機で容易に行うことができます。印刷所やオフィス用品店でも手軽に印刷サービスを利用することができます。


A5サイズを活用する際には、情報の適切な配置と整理が重要です。限られたスペース内で情報を効果的に伝えるために、フォントサイズや行間、マージンの設定にも注意を払いましょう。


総括すると、小型の用紙として広く使用されるサイズであり、携帯性と手軽さが特徴です。日常的なメモやスケジュール管理から簡易なパンフレットまで、さまざまな用途に活用されます。適切なデザインと整理によって、情報の効果的な伝達を実現しましょう。



A5サイズの活用例

A5サイズのいくつかの活用例をご紹介します


1.パンフレットやリーフレット: 小規模なパンフレットやリーフレットの作成に適しています。商品やサービスの紹介、イベントの案内、特典や割引の告知などに使用されます。手渡しやポストへの投函に便利で、持ち運びや保存も簡単です。


2.名刺: 独自の名刺デザインを作成するのに適しています。通常の名刺よりも大きなサイズであるため、情報やデザインをより鮮明に表示することができます。個人やビジネスのアイデンティティを表現するために活用されます。


3.手帳やプランナー: 手帳やプランナーの作成にも利用されます。個人のスケジュール管理やタスク管理、メモの取り込みに適しています。手頃な大きさで持ち運びやすく、日常生活の組織化に役立ちます。


4.小冊子やブックレット: 小冊子やブックレットの作成にも適しています。短いストーリーや詩集、商品カタログ、イベントプログラムなどのコンパクトな印刷物に活用されます。情報のまとめや提供に便利です。


5.カードや招待状: カードや招待状の作成にも利用されます。誕生日カード、結婚式の招待状、イベントのチケットなどに使用されます。十分なスペースを提供し、デザインやメッセージを効果的に表現することができます。



お問い合わせ電話番号 お問い合わせメール